FEヒーローズ 感じる無課金と課金の差

2017年02月08日

FEヒーローズ 感じる無課金と課金の差

個人的な感想であり、無課金組なので課金組の方は推測も入ってますが参考までに。


無課金組
1:ガチャでキャラが引きまくれない
 ・これにより属性の選択幅が狭まり、効率的な修練塔でのレベルアップができなくなる
2:☆の多いキャラを厳選できない
 ・ガチャでは☆1~5がランダムで出る。多くひければ☆が多いキャラを選べるが
  無課金だと最悪☆が少ないキャラを育成していかなければならない
 ・☆1から☆5まで育てるには多くの労力と素材(魔石・羽)が必要である。
 ・救済処置として置かれているスペシャルマップのキャラドロップも☆1と☆2
(覚醒:☆1をレベル20まであげてさらに闘技場やフレンド関連で集めた羽と、
 修練場で集めた石で☆を1個増やして「レベル1」から育てることとなる。)
・☆が増えると初期値が1~2増え、おそらくレベルアップ毎にあがる項目が増える(☆1だとほとんどあがらない)
 さらにSPで習得できるスキルも強力なものになっていく
・主なレベルあげは修練場だが、レベル5ごとぐらいに分かれた修練場で
 属性のあった同レベル帯のキャラを選んでいく必要がある(レベル差が5以上あるとあがらない)
 ・ここで覚醒でレベル1になったキャラがまた低レベル帯に入って周回することとなる。
(いまのところスキル取りきれるのでだいたい20レベルでさっさと覚醒していいと思うが
 魔石と羽が足りなくなってくる。→スタミナ不足と剣マーク(闘技場)不足に苦しめられる)
 ・課金組は☆5をひきまくってさらにそれを送還することで羽を獲得できる。(かなりの額になるが)
3:闘技場で好成績を残せない
 ・☆5パーティに遭遇する→勝てない→連勝ストップor初級等でちまちま稼ぐ→ボーナスの羽が少なくなる
  →☆5に覚醒できない
 の悪循環スパイラル
4:虹珠でリトライできない
 ・リトライすることでほぼそのマップをクリア可能、経験値を獲得することができる。
 ・無課金組は失敗したらその分スタミナを浪費し、差がついてしまう。



まとめ
・☆4~5キャラを集めやすいので育成する手間が少ない、覚醒しやすい
・英雄戦も高レベルキャラが必要になってきてるのでイベント戦がクリアできるかどうかの差も
・無課金組はこまめにかつ効率よくレベル上げしていくか、
 英雄戦などのドロップキャラを捨てていくかになりそう
 ・英雄戦のドロップキャラも☆1から育てられるなら☆5も夢じゃない
 ・同キャラによるステあげは難しい






posted by KiNooo at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。